ペンションフェリチェ営業再開です
2008 / 10 / 29 ( Wed )
8月の末より、皆様にとても温かいご支援を頂き、とても感激しています。
めいさんも順調に回復しております。
皆様とも一緒に楽しく過ごせるようになってきたので、徐々に営業を再開いたします。
11月1日より、皆様のお越しを、フェリチェファミリーの元気な笑顔でお待ちしたいと思います。

たかつえはもうすぐの便りを聞く頃になってきました。
今日は冷たい雨が降っておりますが、既に気温は2度まで下がっています。(20時現在)
明日はもしかすると一面真っ白かな?

今後もフェリチェをよろしくお願いします。
23:53:37 | 闘病記 | コメント(3) | page top↑
めいさん闘病記Vol.25
2008 / 10 / 12 ( Sun )
昨日、めいさんが退院し、家に帰ってきました。
息子と私で大歓迎です。
夜めいさんと二人で話しをしていると、なんだか私が涙ぐんでしまってめいさんも困った様子です。
ペンションの玄関先の階段を登るのも疲れてしまう様子で、ゆっくり体力を戻していって欲しいです。
薬の影響でやはり白血球が減少しているようで、感染症が心配です。
タイミング悪く、上の息子が3日前から頭が痛いようで、熱もあります。
めいさんにうつらないか心配です。
今後は夫婦二人で健康が一番だねと話しています。
10月の下旬くらいから、徐々に営業を開始しようかと思います。
長い事お休みさせていただきまして、申し訳ありませんでした。
今後もフェリチェをよろしくお願いします。
20:37:14 | 闘病記 | コメント(4) | page top↑
めいさん闘病記Vol.25
2008 / 10 / 09 ( Thu )
今日は、院長先生に呼ばれて話を聞いてきました。
退院の後についての説明でした。
・月に1回の血液検査でホルモン値を測定すること。
・基礎体温を毎日つけること。
・1年間は子供を作らないこと。
この3点を守りなさいと厳重注意されました。

今日、採決したので明日結果が出ます。
2回目の投薬前に33まで下がっていた検査値が、投薬3日目に45まで上がったようです。
これは、絨毛細胞を薬が破壊し、ホルモンが血中に出た結果だそうです。
明日の検査結果が下がっているといいです。
めいさんと笑いながら話してきたのですが、
「また値が上がっていて退院が延びたらどうする?」
ならない事を祈ります。

明後日土曜日に帰宅報告が書けることを期待しています。
18:31:29 | 闘病記 | コメント(1) | page top↑
めいさん闘病記Vol.24
2008 / 10 / 08 ( Wed )
うれしいお知らせが入ってきました。
めいさんの退院日が決まりました。
今週の土曜日、10月11日に決定です。
稲刈りの最中、コンバインが近くで轟音を鳴らしているときに電話が来ました。
めいさん本人からです。
本人も、感極まって涙声です。
つらかっただろう抗がん剤の投与を2回乗り越え、ようやく退院です。
予定通り退院できれば、入院期間51日間!
長かったです。子供達も大喜びです。
もちろん私も。

しばらくは、自宅休養です。
なんせ、歩くのも忘れてしまうほどベッドの上が長かったのです。
階段も、ゆっくり出ないと上がれないほど筋肉が衰えています。
徐々に体力を戻してから、皆さんとお会いできるようにしたいです。
22:25:01 | 闘病記 | コメント(5) | page top↑
めいさん闘病記Vol.23
2008 / 10 / 06 ( Mon )
ペンション フェリチェ周辺では、紅葉が始まりました。
山々が日々赤や黄色に変わっていきます。
そういえば、めいさんが病院に旅立っていったときは、半袖で汗かいでいたのに・・・

めいさんの投薬2回目が先日3日から始まりました。
前回投与したものと同じ、メソトレキサートの5日間投与です。
前回の投与で効果があったようで、重い副作用も見られなかったので今回の投与になりました。
検査値も正常値に近づいており、今回の投与が済めば帰ってこられるかな?と再び楽観しています。
今日は投薬4日目。嘔気と頭痛が出ている事でしょう。
つらいこととは思いますが、ココを越えないといけないようです。
メソトレキサートが効果が無かったら、投与量を増やし、さらに薬剤の種類も増やすところだったと先生から聞き、効果があった事を喜びました。

が降ってくる前に、元気に帰ってこられるように願っています。

18:26:39 | 闘病記 | コメント(2) | page top↑
| ホーム | 次ページ