めいさん闘病記Vol.22
2008 / 09 / 30 ( Tue )
病院に行って、先生の話を聞いてきました。
退院です!とはなりませんでした。
しかし、とっても回復してきており、ホルモン値も260まで下がっているとのことです。
薬(メソトレキサート)が有効だったようで、絨毛細胞が減少しているようです。
完全に回復するためにもう一度薬を投与するかもしれないとのことでした。
前回の投薬の副作用として、嘔気、口内炎、頭痛、味覚異常が見られたようですが
一番心配していた骨髄抑制(白血球減少、血小板減少)は出なかったようです。

胞状奇胎の回復の目安としてホルモン値が5週目で1000、8週目で100であると説明を受けました。めいさんは薬を使った事によって、このラインを下回るようになりました。
このまま回復してくれることを期待しています。
23:37:34 | 闘病記 | コメント(0) | page top↑
めいさん闘病記Vol.21
2008 / 09 / 29 ( Mon )
南会津はとても冷え込んできて、朝は10℃を下回る事が多くなってきました。
農家さんのお手伝いに行くようになってからは、とっても天気が気になるようになりました。
なぜかというと・・・・・・
雨が降ると稲刈りができないのです。
稲刈りができなくなることを心配しているのかというと、そうではなく
2日間続けて雨が降ると稲刈りができずに、乾燥したお米も袋詰めが終わり
私の仕事がなくなるのでお休みになるのです。
という事は、めいさんの病室に行かれるようになるのです!
といっても雨を望んでいるわけではなく、早く稲刈りをしないと、とは思っています。

めいさんから連絡が来ました。
薬の副作用も、もうなくなり元気になったという事です。
あの5日間くらいはなんだったのかと思うくらいの回復です。
しかも検査の数値がかなり改善されたとのことです。
喜ばしい事です。
しかし、明日主治医から話がしたいと呼ばれました。
何の話があるのでしょうか?
退院の話だったらうれしいな!

21:30:18 | 闘病記 | コメント(0) | page top↑
2008年おコメ初出荷
2008 / 09 / 24 ( Wed )
今日はお手伝いに行っている農家(舘岩農業公社)のおコメ初出荷の日でした。
2008年の新米です。

たかねほまれ初出荷2008
その量は、30Kgの袋で1,380袋、重さにして41.7トン!
こうしてみると、膨大な量ですね。
稲刈りは10月まで続きます。いったいどれだけの量がココ舘岩では作られているのでしょうか?
今回の出荷した品種は、主に酒米として使用されるそうです。
町の中にある酒蔵の方も見に来ていました。
このおコメと、おいしい水からとてもおいしい日本酒が生まれるのですね。
是非南会津のおいしい日本酒を飲みに来て下さい。
23:13:27 | 南会津の自然 | コメント(0) | page top↑
あっ!出遅れ・・・
2008 / 09 / 23 ( Tue )
今日は、町の陸上大会。
上の息子は800m走に出場です。
出場希望の生徒だけが行くので、3年生は息子だけです。
スタートで出遅れたものの、持前の負けん気で追いついていき、
勇樹800m
見事3位でゴール!
おめでとう!!
出遅れが無ければ、もう一つ上になれた気がしますが、あとのまつり。
勇樹800m3位
賞状と、銅メダルをもらってきました。
しかし学校で表彰をしたいとのことで、先生に持っていかれてしまいました。
賞状コレクターにまた一つコレクションが増えました。

次は10月19日のマラソンです。
明日からは、マラソンの練習を開始すると勇んで早寝しました。


22:53:54 | めいコラム♪ | コメント(0) | page top↑
珍客到来
2008 / 09 / 23 ( Tue )
朝、ペンションの外に出てみると階段のところにとってもめずらしいお客さんがいました。

こうもり
こうもりさんが、階段にへばりついていました。
なんと言うこうもりでしょうか?

顔に寄せてみると
こうもり顔
ちょっと鼻のつぶれた感じのかわいらしい顔!
会津に来てから初めての訪問者です。
空を飛んでいるのはよく見ていますが・・・
秋の夕暮れに飛んでいる姿は、とてもきれいです。
22:42:03 | 南会津の自然 | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ