キューラのきもち☆vol.69
2009 / 12 / 31 ( Thu )
「ありがとうございました!!!」
  あーーっという間に、2009年もあと30分ほどで終わってしまいます~。
 今、紅白の綾香さんを見て、感激していたところです。みんな空の下、いい歌ですね♪ 
 今年は、エランが我が家に乱入!!してきたり、フェリチェ次男が小学校に入学したり、長男がやっと念願のマラソン大会で優勝したり、この年の瀬にエランがなんと手術を経験したり、、、、いろいろなことがありました(もっと色々あった気がするけど、なんと忘れてしまいました。。。)。
 秋の終わりごろから、エランの首に大きなコブが現れたんです!でもしばらくするととっても小さくなっていたりして、本人もめちゃくちゃ元気だったので、しばしほっといたのですが。ここしばらく急に尋常じゃなく大きくなり、病院に連れて行きました。診断結果は、なんと虫歯!それもかなり重症。歯からでた膿や血液がコブを作っていたようなのです。まずはその場でコブに注射針を指して血を抜く処置をしたのですが、暴れてかなり痛そう。。悲痛な叫びが胸にひびき、かわいそうで涙が出てしまいました(って、先生がびっくりするぐらいのかなりの号泣!すっかり取り乱してしまいました。。お恥ずかしいかぎりです。)。でも幸い、コブにメスを入れずに、歯を抜くだけで済み一安心。でも歯を抜くといっても、人と違って、全身麻酔をかけるんですね!・・偶然にも、その3日ぐらい前に、去勢手術の全身麻酔で、そのまま目が覚めなかった犬のお話を聞いたばかりだったので、すんごく心配になり、嫌がられながらも手術前エランを泣きながらぎゅーぎゅー抱きしめました。手術が無事終わり、麻酔から目覚めて会えたらまたそこで号泣。先生にもアンタ、ちょっと泣きすぎ?と怪訝そうな顔されつつ、ホントよく泣いた数日間でした。今は抗生剤の投与で順調に回復してます。最後の最後に人騒がせな子です。。全く。
 そんなこんなで、とーーっても久々のブログになってしまいましたが、皆さまお元気でお過ごしでしたか?!
 今年もフェリチェをかわいがっていただいて、本当にありがとうございました!!
 まだまだ、未熟なペンションですが、来年もどうぞよろしくお願い致します!

 s-IMG_5175.jpg

 
23:00:36 | キューラのきもち☆ | コメント(0) | page top↑
| ホーム |