めいコラム☆vol.5
2007 / 06 / 19 ( Tue )
「天然カッコー」
 先週末、千葉に住む妹一家が泊まりに来ました。甥っ子は超元気な二年生。着いた日、私とお散歩をしていると、カッコーの鳴き声が聞こえてきました。「カッコー、カッコー、カッコカッコカッコカッコ!!!」この辺のカッコーはかなりしつこい奴らで、いつも長々と鳴き続けるのだ。「きれいな鳴き声でしょ。いっぱい鳴いてるねえー。」と甥っ子に話すと、「めいちゃーん、何言ってるの?誰かが歌ってるにきまってんじゃん!」と冷静に言われた・・・そーなんです、都会の子はカッコーの鳴き声なんて聞きなれていないので、鳥が鳴いてるっていっても、信じてもらえないんです・・・でも、仮に誰かが歌っているとしたら・・・こんな森の中で!すんごく怖いですよねー!
09:34:44 | キューラのきもち☆ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<キューラのきもち♪vol.6 | ホーム | キューラのきもち♪vol.5>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pfelice.blog106.fc2.com/tb.php/11-bc5e9003
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |