めいさん闘病記Vol.14
2008 / 09 / 12 ( Fri )
一時期の急激な回復とはウラハラに、それ以上の回復が見られなくなって来ました。
この状況を打開するべく、家族、めいさん、先生を含めた治療の検討会?
説明会をすることになりました。
実際には先生の考えを聞く事になるとは思うのですが。
もう一度処置をするのか?開腹して一気に取るのか?もしくは薬を投与して、細胞をたたくのか?
どうなるのかこれから病院へ行ってきます。

08:32:39 | 闘病記 | コメント(0) | page top↑
<<めいさん闘病記Vol.15 | ホーム | 表完成>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |