キューラのきもち☆vol.99
2010 / 12 / 03 ( Fri )
「いやー、すごいですねえ~!」

 そうそう、こんにゃく作りのお話。子供らが横浜で通っていた保育園で子供たちは体験させてもらっていたのですが、私は初!こんにゃくいもっつーのがあって~、なんとかすると出来る!・・・とこれぐらいのわずかすぎる知識。情けない・・・こんにゃく作りがすごく思い出深かった長男が、いろいろ基礎知識を教えてくれて(これがまたスゴイ記憶力。細かくてびっくり!)、こんにゃく作りセミプロのお友達のお家へ、レッツゴー!

 こんにゃくいもさん、いやいや、すごい面ですよ。強面ってやつですね。
s-IMG_5984.jpg
 
 丁寧に泥を落とし、たわしで皮をこすってむくと・・・
s-IMG_5985.jpg
 包丁で割ってみると、真っ白なすっぴんちゃんになっちゃいました。
 これを水をはったおけの上で、すりおろします。こーんなかんじになりました。↓
 
s-IMG_5988.jpg
 この状態で、2時間放置。こんにゃくいもさんお休みなさい。。。
 
 そして!ここからがスゴイ!
s-IMG_5990.jpg
 炭酸ソーダを入れながらもんのすごくがんばってかき回します。元気よくかきまわすと美味しくなるそうです。
 美味しくなあーれ♪って、そんなかわいいもんじゃないんです。どろどろしてるから力がいるし、汗かき作業です。冷たくて柔らかくて気持ちいい~、おっとそんなことは言ってられない!かきまぜなくてはっ!!
 
 なんでもいつかは終わりが来るもの。がんばり続けたら、師匠のOKが出ました。
 こーんなかんじで、おたまですくい手でくるくるっとまあるくします。
 s-IMG_5994.jpg
 私はこれがどーもうまく出来なくて。。。みんなが次々とやっていく中、たった2つで、ダメ出しです
 たっぷりのお湯の中にぽちゃーん。しばし煮て、、、一晩水をかえつつアクをぬけば、出来上がり!!
s-IMG_5996.jpg
 
 ふつーに薄く切って、お刺身で食べました!これがまた、すごく美味しい!お客さまがいない時期だからできることだけど、みんなに食べさせたーい!と思いました~。でも、1人でこの作業は無理だな。また来年おいもが収穫できたら誘ってもらおーうっと。

 
11:32:10 | キューラのきもち☆ | コメント(0) | page top↑
<<キューラのきもち☆vol.100 | ホーム | キューラのきもち☆vol.98>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |