キューラのきもち☆Vol.154
2012 / 11 / 24 ( Sat )
「すっごいドジな話・・・
 先日、学生時代お世話になった研究所の集まり行って来ました!
久々の都会へのおでかけ!しかも一人でっ楽しみで楽しみでワクワクだったのですが
。。。。
 自滅、というか自爆事故発生!!
 行きの電車の中で、空前の爆睡っ!あったかーくてここちよーい揺れの電車で、持ってきた本がホントに1ページも読み終わらないうちに、おやすみなさーーい前のめりになって寝ていたら、窓枠に顔面強打。「あーもう痛いなあ~」と思ったのもつかの間、また夢の中へ・・・そして、また同じ場所に顔面強打。自分が出したものすごい音で目が覚めて、なんだなんだ??と思ってたら、前にいた男性が驚いた顔をして私を覗き込み、その後はすごい周りの方の連携プレーで、いつのまにか冷たい水のペットボトルが強打した目の辺りに置かれ、「これでよく冷やして下さい!目見えてますか?頭痛はありますか?病院には行かれますか?」と質問攻めに。本人、なんてことなかったので、よくよくお礼を言って恥ずかしいので早々に下車。鏡をまだ見てなかったのと、懐かしいみんなに会えるワクワク感で、このあたりはまだ余裕あり。目的の駅に着いて、うわー久々~!と、てくてく歩き出したら、あれれ?この道だっけ?目的のお店はその当時何度も何度も行った所。なのに・・・勘が戻らないっあれーここどこなのー?!ヤバイ、相当早く来たはずが、遅刻だっ!恩師も来るのに私ごときが遅刻とは・・・あーじゃこーじゃと、おのぼりさんをやって、ようやく到着。
 楽しい時は、本当にあっいう間に過ぎ去りーーー、そして、帰りの電車。ここでまた事件が。乗り換えるのにうろうろしていたら、人の波に全く乗り切れず、脇の手すりに太もも、強打!!・・・痛いよー痛いよー。と思っているうちに顔もだんだん痛くなり、トイレで自分の顔を見たら、びっくり!!!目のあたりに大きく青あざ。赤くはれてる部分あり。とにかくひどいことになっていまして・・・・。
 ふう、、、、痛すぎるお出かけでした。。。太ももは、結局、肉離れをおこしているようです。痛いよー痛いよー。しっかし、ドジな話です。ホント、自分で自分がいやになりますでも、行きの電車では見知らぬ私に優しくしてくれた親切な人に出会えたし、本当に感動。ありがとうございます!!ダンナに言わせれば、「それ、ホント相当大きい音で意識失ったと思われたんじゃない?救急車呼ばれなくてよかったねー」とあいかわらず冷静。
 かなり疲れたし、自分がもう都会の勘を取り戻せないことを再確認しちゃったり、いっぱい痛かったけど、でもでもすっごく楽しかったです! これに懲りず(ええー懲りないの~!!)、またおでかけしまーす

  

09:36:37 | キューラのきもち☆ | コメント(0) | page top↑
<<キューラのきもち☆Vol.155 | ホーム | キューラのきもち☆ Vol.153>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |