めいコラム☆vol.1
2007 / 06 / 01 ( Fri )
「なぞなぞ」
 最近、我が家の長男小学校2年生は、「なぞなぞ」がマイブームである。毎日お風呂の中で私となぞなぞを出し合って遊んでいる。「フライはフライでも、泳げるフライはなあ~に?」「風がふいて、なにかがふっとんだよ。何がふっとんだのでしょーおか?」なーんていう可愛らしいものがほとんど。2年生、普段は生意気言っていても、まだまだかわいいものである。そんな長男の笑顔の下には、生まれたばかりのあの赤ん坊の時の面影があり、涙腺がゆるゆるの私は、子供の前だろうとよく涙が出てしまう。しかし、子供というのは、親が思っている以上に急速な成長をしているものなのだ!!ある日の母から息子への、ちょっとブラックな、なぞなぞ。「呼んでも呼んでも、返事が無くて、待っても待っても来ないものなーんだ?」すると息子は、はっとひらめいたようで、「ペンションのお客さん!」と答えた。す、すごい、良く分かったなあ・・・「正解・・・」「やったあ!俺、すぐにわかっちゃったー!」そおかあー、すぐわかっちゃったんだあ・・・2年生が。
なんだかとーっても後味悪い、この日のなぞなぞだった・・・。

09:43:01 | キューラのきもち☆ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<めいコラム☆vol.2 | ホーム | キューラのきもち♪vol.2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pfelice.blog106.fc2.com/tb.php/4-92433e6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |